天照備忘録 ~ブログ森の中にある小さな休憩所~

古物商で生き抜く知恵を提供します。弱小個人事業主です。その他ガジェット系やFPに関することもちらほら。

【人生100年時代】働き方改革 ~10年後、君に仕事はあるのか?~

イメージサムネイル

イメージサムネイル ©カズキヒロ

【人生100年時代】働き方改革 ~10年後、君に仕事はあるのか?~

 

 

◆出典、転記、参考、引用◆
◇その他、著作権の定められた条件(範囲)での利用◇
筆者の知識、経験
筆者撮影物、制作物
画像「フリー素材ぱくたそ(https://www.pakutaso.com/)」「いらすとや(https://www.irasutoya.com/)」から
藤原和博氏講演会内容参考―Youtube内(※他)
https://www.youtube.com/watch?v=kIqyv7wfm7k
厚生労働省―「働き方改革」の実現に向けて
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000148322.html

 

働き方改革とは何か?

大型連休も会社に泊まって業務中のフリー画像(写真)

大型連休も会社に泊まって業務中のフリー画像(写真) ©すしぱく ©Max_Ezaki(モデル)

働き方改革とは何か?

なぜ必要なのか?

端的にまとめると、今までの仕事の30%~50%はAI(人口知能)が仕事を担うということです。

つまり、真面目に、一生懸命仕事をしても、給料が30%減50%減になってもなんら不思議はありません。

政府はいろんな方針を出していますが、真実はAIが表舞台で、そして最前線で活躍するようになった場合、貴方は何でご飯を食べていきますか?ってことです。

 

昭和の未来、平成の未来、令和の未来

光り輝くニューヨークの夜景のフリー画像(写真)

光り輝くニューヨークの夜景のフリー画像(写真) ©つるたま

昭和の未来は、コンクリートと鉄、機械やロボットで彩られていた未来でした。

ドラえもんが描く未来とも言えます。

新幹線、大阪万博1970、東京オリンピック1964、高速道路、ビル・・・

実際は、ほぼその通りになったでしょう。

日本列島改造まではいきませんでしたが・・・

平成の未来は、IT革命(情報技術革命)を始め、デジタル化が進んだ未来と言えるでしょう。

目に見えないものに価値が生まれた時代です。

スマートフォンが平成時代の象徴でしょう。

評価はなかなか厳しい部分がありましたが・・・

では、令和の未来はどう成るのか?

少なくともAIとどう向き合うのか真剣に考える時代となるでしょう。

事務系や単純作業系の仕事はどんどん置き替われます。

そして、人間に置ける仕事とは、或は人間がやるべき仕事、やらなければならない仕事とは・・・

角度を変えて、遊びを仕事にしてしまうなど。

難しい課題にチャレンジする必要があります。

 

ひとつのことを極める目安時間

Apple Watch Series 5のフリー画像(写真)

Apple Watch Series 5のフリー画像(写真) ©すしぱく 撮影協力・監修 gori.me

人間が10000時間掛けた職種は、おおよそマスターします。

トップでなくても熟練者に成るということです。

1日6時間50週(1年)だと、おおよそ5年。

1日3時間だと、倍の10年でマスターします。

ここがひとつのターニングポイント。

職種を変えるのか或は骨を埋(うず)めるのか・・・

それにしても、昔の人は、石の上にも三年・・・と良く考えられた言葉です。

 

希少性を上げる

海岸で拾った宝箱のフリー画像(写真)

海岸で拾った宝箱のフリー画像(写真) ©カズキヒロ

令和時代は、個人が、希少性を上げて、信用を蓄積し、収入へと変換しなくてはなりません。

“単純な作業”“AI”に取って代わられるのですから。

希少性とは・・・

ほぼ全世代で通じる言葉だと、レアカードに成りなさいということです。

レアカードは強いです。

ではレアカードに成るにはどうしたら良いのか?

それは人それぞれで、答えはありません。

模索する必要があります。

ただ、筆者は『3』という数字がキーワードだと確信しております。

 

令和時代のキーワードは『3』が支配する

「3」の数字(人文字)のフリー画像(写真)

「3」の数字(人文字)のフリー画像(写真) ©カズキヒロ

令和時代のキーワードは『3』を意識すると何か解決策が見えるはずです。

様々な『3』を見ていきます。

令和時代のキーワードは『3』が支配する!

年金

年金に置ける『3』。

現役をリタイアすることを前提に人生を組んだ時は、年金が重要な役目を果たします。

これは、公的年金、私的年金、養老保険などすべて含みます。

いわゆる、3階建てまで考える必要があります。

養老保険の組み合わせ例
  • 国民年金+厚生年金+企業年金
  • 国民年金+国民年金基金+企業年金
  • 国民年金+国民年金(付加年金)+小規模企業共済
  • 共済年金+退職金+国民年金基金
  • 共済年金+退職金+民間年金
  • 厚生年金+養老保険+私的年金(貯金)

SEO “Search Engine Optimization”(検索エンジン最適化)

SEOに置ける『3』。

現在、いろいろ努力や工夫をしても、Googleの上位表示は困難です。

様々な“変数”が上位表示を阻みます。

そこで、3つのキーワードを意識して、ブログやWEBサイトを構築すると、うまく機能する場合があります。

アクセスアップが見込めるということです。

アクセスアップになった際は、広告収入を得ることも夢ではないでしょう。

www.amaterasu-takayuki.club

キャリアの大三角形

キャリアの大三角形を作る。

『3』つのタグを付けると置き換えても良いです。

10000時間を掛けた職種は、そのグループのトップか或はベテランになっているはずです。

数字にすると100分の1。

これを『3』度繰り返します。

そうすると、1000000分の1の希少な人材が生まれます。

ここまで到達すると、それは“AI”で担うことは困難でしょう。

これをスティーブ・ジョブズ流だと、『3』つの点が線になり面に成るということです。

www.amaterasu-takayuki.club

 

「人生100年時代は『富士山型』でなく『八ヶ岳型』でいこう!」

冬の美ヶ原高原と八ヶ岳のフリー画像(写真)

冬の美ヶ原高原と八ヶ岳のフリー画像(写真) ©クマキチ

坂本龍馬は30余年の短い人生でした。

織田信長は「人間五十年下天の内をくらぶれば夢幻の如くなり」と言って、舞い散りました。

徳川家康は駿府城において75歳(満73歳4ヶ月)で死去しました。

現代の我々は、或は占い上は、『120年生きる』とされています。

1900年代の坂の上の雲の価値観はひと山主義。

富士山登って、日はまた昇るです。

人生50年。

これを平成の教育と年金制度に置き換えると・・・

20年教育し、40年勤労する、そして20年で人生を終える。

平成までは良かったかもしれません。

しかし、2020年令和時代は人生80年ではありません。

100年或は120年。

「人生100年時代は『富士山型』でなく『八ヶ岳型』でいこう!」

少なくとも、一時代20年~30年だとすると、

教育後、人生は『3』度あるということになります。



自己紹介(プロフィールや過去記事にて)

古物商許可証

古物商許可証 ©天照 貴之

www.amaterasu-takayuki.club

 
About me!(Amaterasu All) Intra-site link(サイト内リンク) Twitter(ツイッター)
休憩所/天照備忘録

実体験に基づいて、
主に古物商や自営業に関わる事を記事にしています。

他、ガジェット系やスマホ関連も時々書いています。

記事一覧

記事一覧。


動画共有サイト/天照novel

ユーチューブ関連の動画主に紹介しています。

また、今話題の商品なども紹介。

日記/million-dollar’s dream blog

ちょっとしたことを書き留めています。

ヤフオク/あまてらす

Yahoo!オークション内、あまてらす専用ブース。

副業のすべて

副業、月商10万までの道のり。

BASE/あまてらす

BASE内、古物商あまてらすショップ。

自営業(古物商)のすべて

“古物商”あまてらすのすべて。

共通連絡先メールアドレス:xoxvtaka777-openpost@yahoo.co.jp